【ホンコンJCT】(東京)~ショウナンバッハがゴール前捉える [News]
2015/06/07(日) 15:38
東京9Rのホンコンジョッキークラブトロフィー(3歳以上500万下、芝2000m)は3番人気ショウナンバッハ(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分00秒0(良)。クビ差2着に1番人気サーストンコラルド、さらに1馬身3/4差で3着に2番人気ゲットアテープが入った。

ショウナンバッハは美浦・上原博之厩舎の4歳牡馬で、父ステイゴールド、母シュガーハート(母の父サクラバクシンオー)。通算成績は13戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ショウナンバッハ(戸崎騎手)
「スタートで挟まれて後ろからになりましたが、最後はいい脚で伸びてくれました」

2着 サーストンコラルド(武豊騎手)
「少し行きたがりましたが、途中からいい感じになりました。伸びてはいるのですが、前走ほどではなかったのかな、と思います」

3着 ゲットアテープ(ルメール騎手)
「リラックスしていました。前にスペースはあったのですが、そこから同じペースでした。いいレースでした」

7着 マダムジルウェット(勝浦騎手)
「内からジワジワと来ていました。初騎乗なので比較は出来ませんが、ジワジワと伸びる馬です」