【稲村ヶ崎特別】(東京)~マローブルーが3連勝を飾る [News]
2015/06/06(土) 16:11
東京10Rの稲村ヶ崎特別(3歳以上1000万下・芝2000m)は1番人気マローブルー(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分01秒3(稍重)。1馬身3/4差の2着に5番人気ロンギングゴールド、さらにクビ差の3着に4番人気キングストーンが入った。

マローブルーは美浦・堀宣行厩舎の4歳牝馬で、父ディープインパクト、母リラックススマイル(母の父Dubai Destination)。通算成績は9戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 マローブルー(戸崎圭太騎手)
「よく差し切ってくれました。力があります。先々とても楽しみです」

3着 キングストーン(内田博幸騎手)
「ハナに行って、自分のペースでレースができました。力は出しています」

5着 ショウナンマルシェ(L.オールプレス騎手)
「ノメっていました。パンパンの馬場なら、もう少しいい脚を使ったと思います」

7着 ヴェラヴァルスター(田辺裕信騎手)
「馬場を気にしていた感じはありませんでしたし、見えない疲れがあったのかもしれません。敗因はよくわかりません。力のある馬ですから、巻き返してほしいです」