【是政特別】(東京)~プリンスダムが叩き合い制す [News]
2015/05/23(土) 15:59
東京10Rの是政特別(4歳以上1000万下・ダート2100m)は3番人気プリンスダム(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分12秒2(良)。ハナ差の2着に6番人気ファイヤーロック、さらにハナ差の3着に2番人気エルズミーアが入った。

プリンスダムは栗東・池江泰寿厩舎の4歳牡馬で、父キングカメハメハ、母マリーシャンタル(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は14戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 プリンスダム(池江泰寿調教師)
「ズブいところのある馬で、東京コースは合うと思っていました。中1週でもデキはよく、条件も合いました。勝っても降級となりますが、また仕上げて、レースに臨みたいと思います」

2着 ファイヤーロック(福永祐一騎手)
「今日はいけると思っていましたし、いい競馬ができましたが、最後の最後で交わされてしまいました。惜しかったです」

3着 エルズミーア(三浦皇成騎手)
「キックバックを嫌がりますが、今日は2番手からリラックスして競馬ができました。最後に少しソラを使ったぶん交わされてしまいましたが、よくがんばっています」

4着 ヘルツフロイント(北村宏司騎手)
「今日は馬ごみのストレスに耐えて、よくがんばっていました。終いもよく伸びています。降級して、またこのクラスに戻ってきてもやれると思います」