【BSイレブン賞】(東京)~トップハンデのメイケイペガスターが制す [News]
2015/05/17(日) 17:14
東京12RのBSイレブン賞(4歳以上1600万下・ダート1600m)は6番人気メイケイペガスター(浜中俊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分36秒3(良)。2馬身差の2着に2番人気マノワール、さらに1馬身1/4差の3着に4番人気メイショウソラーレが入った。

メイケイペガスターは栗東・木原一良厩舎の5歳牡馬で、父フジキセキ、母ストームホイッスル(母の父ブライアンズタイム)。通算成績は18戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 メイケイペガスター(浜中俊騎手)
「スタートはもうひとつでしたが、外枠からスムーズに運べました。とにかく馬の気分に任せていきました。重たいハンデもこなしてくれましたし、今日はダートでしたが、よく走ってくれたと思います」

2着 マノワール(武豊騎手)
「いいペースに持ち込んで、この馬の競馬ができました。クラスが上がってもこれだけ走っているのですから、大したものです。東京のマイルは合っています」