【ヴィクトリアマイル】美浦レポート~スイートサルサ [News]
2015/05/13(水) 17:52
 17日(日)東京競馬場で行われる第10回ヴィクトリアマイル(GI)に出走予定のスイートサルサについて、追い切り後の菊川調教師のコメントは以下の通り。

「福島牝馬ステークスは、中山牝馬ステークスを取り消した後でしたが、ヴィクトリアマイルはどうしても出たいレースだったので、背水の陣で臨みました。取消し明けで、何とかギリギリ走れる状態でしたが、賞金を加算しないとヴィクトリアマイルに出られない中、勝ちに行く競馬をしてくれて、強い競馬だったと思います。

 福島牝馬ステークスから中2週、馬はさらに状態が上がり、走りたくて仕方ない感じです。オーバーワークにならないように、今日までやってきました。

 先週の追い切りが、思ったよりも時計が速かったですし、走りたくて仕方ない感じでしたから、後は状態を維持するだけ。今朝は時計をそんなに出さず、良い追い切りができました。

 本当は、中山牝馬ステークスから間隔をじっくりあけていきたかったので、誤算はありましたが、状態がさらに上がっていますので、本当に楽しみにしています。

 この馬の一番良いところを見せられるのは、やはり東京のマイルだと思います。東京で良さを出すには、末脚を生かすレースになります。流れがどうなるかはわかりませんが、最後は弾けてくれると思います」

(取材:中野雷太)