【ヴィクトリアM】栗東レポート~ストレイトガール [News]
2015/05/13(水) 17:12
☆5月17日(日曜日)に東京競馬場で行われる第10回ヴィクトリアマイル(芝1600m 牝馬 サラ4歳以上,オープン,GI)に出走を予定しているストレイトガールについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎ストレイトガールについて、藤原英昭調教師

・前走は香港帰りの初戦で外枠や馬場のことがあったにせよ負け過ぎですね。いつもなら敗因もわかるのですが今回は掴みきれていません。ただ香港で3着に入った時の勝ち馬が高松宮記念を制しているように力は見劣らないはずです。

・とにかく前走後はここを目標に順調に調整を続けています、後は6歳牝馬の馬の気持ち、内面がどう影響するかですね。

・一週前追い切りは今回が初騎乗となる戸崎騎手に乗ってもらい、マイルのイメージでしっかり折り合いを付けつつ終いを伸ばすものでした。戸崎騎手もうまく乗ってくれいい動き、予定通りでした。

・今日の最終調整は調教助手が乗ってCWコースで気持ちよく走らせて原点に戻る追い切りでした。これまで牡馬の強豪とのスプリント戦線での戦いから、牝馬同士のマイルになる訳ですから良い条件だと思います。

・差の無い3着となった昨年のような中団からのレースでラストの末脚を活かしてもらいたいですね、良馬場が条件になりますが。東京はいいイメージがあります、なんとかもう一花咲かせたいですね。

取材:檜川彰人.