【緑風S】(東京)~マリアライトが差し切りV [News]
2015/05/09(土) 16:21
東京10Rの緑風ステークス(4歳以上1600万下ハンデ、芝2400m)は2番人気マリアライト(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分25秒4(良)。1馬身1/4差2着に6番人気サムソンズプライド、さらに1/2馬身差で3着に8番人気マイネルアイザックが入った。

マリアライトは美浦・久保田貴厩舎の4歳牝馬で、父ディープインパクト、母クリソプレーズ(母の父エルコンドルパサー)。通算成績は10戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 マリアライト(蛯名騎手)
「こういう少し軟らかい感じの馬場の方が競馬がしやすいです。関係者が大事に馬を作ってくれましたし、今日は折り合いもつきました」

2着 サムソンズプライド(田辺騎手)
「ゲートを出れば行くつもりでしたが、今日は全然二の脚がつきませんでした。いつもと違う競馬がいい方向に出たのかもしれません」

3着 マイネルアイザック(柴田大騎手)
「枠も良く、ロスのない競馬が出来ました。いい状態が続いていて、今日は追走も楽でした。今日はうまく競馬が出来ました」

4着 アドマイヤケルソ(横山典騎手)
「ペースが遅く、瞬発力勝負は分が悪いと思い、早めに行きました。まだ体が緩いところがあり、気持ちに体がついていっていない感じです」

5着 ヤマニンボワラクテ(戸崎騎手)
「馬場が緩いせいもあってか、行きっぷりが良くありませんでした。いい馬なんですが、直線の反応も今一つでした」