【NHKマイルC】栗東レポート~フミノムーン [News]
2015/05/06(水) 20:06
 不良馬場のマーガレットステークスで一気の脚で追い込んでみせたフミノムーンは7時過ぎに坂路コースに入り後半重点の調整。最後の200メートルは騎乗者の手綱は動かなかったが12秒台を記録した。

 調教後の記者会見での関係者とのやりとりは以下のとおり。

●フミノムーン(西浦勝一調教師)

◎マーガレットステークスでは不良馬場でも鮮やかな勝利でしたね。
 本当に力の要る馬場でほかの馬がモタモタする中で楽にゴールを駆け抜けましたので強いレースだったと思います。

◎予想はされていましたか?
 まさかあそこまで強いレースができるとは思っていませんでした。

◎そのレースからほぼ一月、どう過ごしましたか?
 このレースを目標に疲れを取りながら順調に調整してきて今朝も1頭で上がり重点の形で調整を行いました。

◎先週は坂路で自己ベストでしたか?
 先週はしっかりやって、今週は輸送も考慮して調整しました。

◎今朝は騎乗者が手綱を持ったまま最後は12秒6のタイムが出ましたね。
 本当に今の馬場状態の中で最後12秒台が出るということはとてもいい状態で来ているということだと思います。

◎この馬の一番強調できる点は何でしょうか?
 うまく折り合いがついた時の瞬発力がとてもある馬だと思います。

◎折り合い面での進境もあるかと思いますが。
 あとは東京に輸送した時にどれだけテンションが上がるのを抑えられるかということですね。

◎東京の1600メートル戦についてはどうでしょう?
 やってみないとわかりませんね。

◎前回の脚を見ると期待できそうですが。
 マイルの距離が合うのか、それとももう少し短い距離がいいのか、それは今回使ってみないとわからないですが、GIですからテンのペースが速く流れてくれればいいと思っています。

◎レースに向けての期待のほどを一言お願いします。
 ここまで順調に調教もできて馬のテンションも何とか抑えて来れましたので、いいレースができるように皆さんの応援をよろしくお願いします。


●フミノムーン(幸英明騎手)

◎マーガレットステークスは不良馬場でしたが自信満々の差し切り勝ちに見えました。騎乗していていかがでしたか?
 4コーナーで手応えも良くて、思ったより早めに前の馬を捕まえたので、ちょっと早めの仕掛けのようになりましたが、本当に強かったと思います

◎あのレースでかなり自信を深めたのではないですか?
 もともと期待の大きな馬だったのですが、ファルコンステークスで負けてしまって前回強い勝ち方をしたので改めて強い馬だと再認識させてもらえました。

◎ファルコンステークスは少し外枠が災いしたようにも見えましたが?
 結果的には内を走ってきた馬が上位でしたしフミノムーンはずっと外を回ってきましたのでその差が出てしまったのかと思います。

◎9番人気で勝ったデビュー戦からコンビを組んでいますが、今、どのあたりに成長を感じますか?
 新馬戦9番人気だったということに今驚いてますが、もともと期待をしていた馬で調教も動きは良かったので能力は感じていた馬ですが、その時から少しずつ良くなってますし、前回のレースでは自分でもビックリするぐらい強かったですね。

◎気性面の成長が大きいですか?
 気性面は競馬を覚えることで折り合い面に苦労している部分はあるのですが。

◎1400メートル前後で最近は結果が出ていますが、以前は2000メートルでも大崩れはしていませんでしたね。
 一番折り合いが難しい時期に2000メートル、1600メートルのレースを使っていてそれで結果が出ていなかったのだと思いますが、今ぐらい折り合いがつくのでしたら、もう少し長い距離でもやれるのではないかと思っています。

◎東京競馬場の広い1600メートルのコースはどう乗りましょう?
 枠順が出てから先生と相談しながらだと思うのですが、折り合いだけつけられるように競馬はしたいと思っています。

◎前回は不良馬場で切れる脚がありましたが、良馬場でどんな脚を使うかイメージはありますか?
 良馬場でもいい脚を使ってくれると思います。新馬戦も凄くいい脚を使いましたし、そのへんのいいイメージを持って乗りたいと思います。


(取材:佐藤泉)