【天皇賞(春)】フェノーメノ出走回避 [News]
2015/04/29(水) 15:11
 5月3日(日)京都競馬場で行われる天皇賞・春(GI 芝3200m)で天皇賞3連覇を目指していたフェノーメノ(牡6歳 戸田厩舎)は、今朝の調教後、右前脚繋靭帯に異常が認められ、天皇賞への出走を回避することになった。

戸田博文調教師のコメント
「調教後に右前脚に異常が認められました。以前発症した、左脚とは逆の脚になります。いつもは木曜日に調教することが多い馬ですが、今週は負荷を掛けるため、多少荒れた馬場の水曜日に追いきりました。ただ、思った以上に馬場が荒れていたのかも知れません。出走出来ずにとても残念です。今後については、今日の段階で、まだ未定です。」

(取材:木和田篤)