【上賀茂S】(京都)~エノラブエナが3連勝達成 [News]
2015/04/26(日) 16:04
京都10Rの上賀茂ステークス(4歳以上1600万下・ダート1800m)は3番人気エノラブエナ(小牧太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒5(良)。半馬身差の2着に1番人気テイエムダイパワー、さらに1馬身半差の3着に9番人気メイショウソラーレが入った。

エノラブエナは栗東・宮本博厩舎の4歳牡馬で、父シンボリクリスエス、母マルカサワヤカ(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は16戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 エノラブエナ(小牧太騎手)
「クラスが上がるので、無理して行きませんでしたが、かえってそれがいい結果につながったのかもしれません。強かったですね」

4着 エクストラゴールド(C.ルメール騎手)
「いい位置で競馬はできました」

5着 チェスナットバロン(戸崎圭太騎手)
「道中で力むところはありましたが、終いはがんばってくれました」

8着 ミッキースマホ(松田大作騎手)
「3コーナーから前の馬が下がってきて窮屈になり、行き場がなくなってしまいました。今日はついてなかったですね」

14着 タガノビリーヴィン(岩崎翼騎手)
「この馬場で、この時計で走られては厳しいですね。昇級戦ですし、慣れてくればこのクラスでもやれると思います」