【メイクデビュー】(東京5R) [News]
2013/06/01(土) 15:25
東京5Rのメイクデビュー東京(芝1400m)は、10番人気トーセンシルエット(江田照男騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分24秒2。クビ差の2着に1番人気デスティニーラブが、半馬身差の3着に2番人気ホトトヤエがそれぞれ入線。

トーセンシルエットは美浦・菅原泰夫厩舎の2歳牝馬で、父トーセンダンス、母トーセンビレッタ(母の父スウェプトオーヴァーボード)。

レース後のコメント
1着 トーセンシルエット 江田照男騎手
「ゲートはもともとよくないところがありましたが、スタートはうまく出てくれました。折り合いもついて上手に走っていました。調教でもいい時計が出ていましたし、直線を向いてからの手応えもよく、追ってからも思った通りに伸びてくれました」

2着 デスティニーラブ 田辺裕信騎手
「気性的に初戦向きで、動ける雰囲気でした。それなりに上手な競馬はしていましたが、一回使われて落ち着いてくればもっといいと思います」

3着 ホトトヤエ 蛯名正義騎手
「素直でおとなしい馬。追い出しの余裕はありましたが、追ってからはあまり伸びませんでした。使いながらもう少ししっかりしてくればいいと思います」