【3歳500万下】(阪神4R)~タガノクレイオスが勝利 [News]
2015/04/12(日) 15:02
阪神4Rの3歳500万下(ダート1800m)は2番人気タガノクレイオス(菱田裕二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒2(重)。クビ差2着に1番人気マルカウォーレン、さらに1馬身差で3着に6番人気モルトベーネが入った。

タガノクレイオスは栗東・加用正厩舎の3歳牡馬で、父ホワイトマズル、母オーベルジュ(母の父エルコンドルパサー)。通算成績は6戦2勝となった。

~レース後のコメント~
1着 タガノクレイオス(菱田騎手)
「3コーナーから4コーナーにかけて手応えが悪くなりましたが、これはいつものことで、直線では必ずいい脚を使いますから自信を持って乗っていました。前回見せた幼い面がなくなっていましたし、このまま順調なら楽しみな馬だと思います」

2着 マルカウォーレン(福永騎手)
「馬の状態はいい感じでしたし、直線でも最後までしっかり伸びたのですが、相手がもうひと伸びした感じでした。競馬センスのいい馬で、今日もよく走っています」