【3歳500万下】(中山6R)~センチュリオンが勝利 [News]
2015/04/12(日) 15:02
中山6Rの3歳500万下(ダート1800m)は1番人気センチュリオン(伊藤工真騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分52秒9(重)。2馬身差2着に6番人気キングノヨアケ、さらに1馬身3/4差で3着に2番人気ワトソンクリックが入った。

センチュリオンは美浦・田村康仁厩舎の3歳牡馬で、父キングカメハメハ、母ハンドレッドスコア(母の父ホワイトマズル)。通算成績は2戦2勝となった。

~レース後のコメント~
1着 センチュリオン(伊藤工騎手)
「昇級戦でしたが、初戦の内容が良かったので同じイメージでレースをしました。外枠から、いいところで競馬が出来ました。前回はパサパサの馬場で、今日は水分を含んだ馬場でしたが、どちらもいい走りでした。時計も良かったですね。成長力がありそうですし、楽しみです」

2着 キングノヨアケ(石川騎手)
「スタートは良かったのですが、ハナに行きたくはなかったので控えました。うまく運べましたし、馬に緩さが残る中でよく頑張っています。勝った馬は強かったですが、時計も速いですし、今後につながる競馬が出来たと思います」