【仲春特別】(阪神)~ダイナミックガイが直線抜け出す [News]
2015/04/04(土) 16:14
阪神10Rの仲春特別(4歳以上1000万下・芝1400m)は、7番人気ダイナミックガイ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒6。クビ差の2着に2番人気ステイウェルが、クビ差の3着に12番人気ナオミノユメがそれぞれ入線。

ダイナミックガイは栗東・目野哲也厩舎の5歳牡馬で、父オレハマッテルゼ、母スリースキム(母の父ティンバーカントリー)。通算成績は30戦4勝となった。

レース後のコメント
1着 ダイナミックガイ(福永祐一騎手)
「乗り難しい馬ですが、もともと1000万は勝っている馬ですから、うまく運べればと思っていました。スタート、位置取り、抜け出すタイミングと、すべてが思い通りでした」

2着 ステイウェル(M.デムーロ騎手)
「道中はリラックスして、最後はしっかり脚を使ってくれました。力のある馬です」

3着 ナオミノユメ(小崎綾也騎手)
「ゲートは怪しかったものの、道中は内々をロスなく運んで、直線もいいところが開きました。最後は本当にいい脚でした」

4着 ケイリンボス(武豊騎手)
「ゲートが悪く、後ろからになりましたが、ラストはしぶとく伸びています。芝も問題ありません」

5着 タガノスカイ(浜中俊騎手)
「外枠からのレースでしたが、上手に走ってくれました」