【大阪杯】美浦レポート~ロゴタイプ [News]
2015/04/01(水) 16:19
 5日(日)に阪神競馬場で行われる大阪杯(GII)に出走するロゴタイプ(牡5)を管理する田中剛調教師のコメントは以下の通り。

「(前走の中山記念は)勝ったと思ったんですけどね。内がちょっと開いちゃいましたからね。ジョッキーの心理として、あれだけ開いていれば、入りたくもなっちゃいますからね。クリスチャン・デムーロ騎手も『ここで挟んでしまってはまずいだろう』と思ったところだったんですけど、あそこで挟んでしまえばよかったかな、と思ったんですけど(笑) 展開のアヤ、ですね。ああいうところは。負けました」

「だいぶ体調面も大人になってきてくれましたんで、坂路で少し追うようにしてきました。一時期低迷してた頃に、少しやる気もなくなってきてるのかな、という雰囲気がありましたので、そこで気分転換に坂路を使いまして、集中力を高めるようにしてきたところです。先週もしっかり坂路でやりました」

「今年に入って3回走ってますし、一週前に坂路でしっかりやって、今週は輸送もありますので、競馬に差し支えないように、フラット(ウッドチップコース)で調整できればな、という感じで、今日は予定通りしっかりできました。僕も内馬場から見ていましたが、すごくいい感じで最後の1ハロンは伸びていました。今日は『必要があれば気合をつけてもいい』という指示でしたが、気合をつけることもなく、最後の1ハロンをしっかりと伸びてくれて、助手も『今日は良かったですよ』と言っていました。今回は輸送もありますが、なんとか無事にいい競馬をしてくれればと思っています」

「阪神コースはさほど中山と変わりませんが、直線が少し長くなりますし、どんな展開になるのかな、と思います。同じ右回りでコースを選ぶ馬ではないと思います。距離は1800、2000mであれば得意だと思っています」

「(週末は)少し雨が降りそうなのでそこが気になっています。ロゴタイプは良馬場が好きだと思っていますので、あまり雨は降ってほしくないな、と思います」

「海外にも行ってますし、輸送も慣れてると思いますので、今日もゆったりフラットでやって来られたので、輸送を踏まえたケアをしていきたいと思います」

「相手はすごいですね(笑)ロゴタイプもすごいですけど。(キズナは)気になりますね。なんともいえないですけど。がんばります、とロゴタイプは言っています。しっかりロゴタイプがいいパフォーマンスを見せてくれると思います。応援よろしくお願いします」

(取材:山本直)