【総武S】(中山)~フィールザスマートが叩き合いを制す [News]
2015/02/28(土) 16:55
中山11Rの総武ステークス(4歳以上オープン・ダート1800m)は、2番人気フィールザスマート(田中勝春騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分54秒0。クビ差の2着に5番人気ノースショアビーチが、1馬身1/4差の3着に6番人気キクノソルがそれぞれ入線。

フィールザスマートは美浦・新開幸一厩舎の4歳牡馬で、父ブラックタイド、母フィールザビュウ(母の父Distant View)。通算成績は12戦5勝となった。

レース後のコメント
1着 フィールザスマート(田中勝春騎手)
「今日はペースが遅く、道中でハミを噛んでいたのでどうかと思いましたが、この結果は馬が力をつけている証拠だと思います」

2着 ノースショアビーチ(蛯名正義騎手)
「いい形で運べましたし、最後もよく盛り返しているのですが、相手も力のある馬ですからね」

4着 ベルゲンクライ(吉田豊騎手)
「この馬もよく伸びているのですが、ペースが遅い分、前も楽をしていましたからね。それでも力をつけています。最後、何とかしたかったのですが......」