大関アナが好スタート!デビューした山本直アナは!? [実況アナ!]
2015/02/26(木) 12:10
 万馬券を愛する皆さん、2月も終わろうとしていますが、1月の万馬券をここで振り返ります。まず、1月に出た100万超の万馬券とWIN5の実況担当者は以下の通りです。

1月 4日(日)京都・7レース  3連単308万750円 (実況担当・檜川)
1月 5日(月)中山・4レース  3連単113万5690円(実況担当・中野)
1月12日(月)京都・1レース  3連単337万7760円(実況担当・大関)
1月17日(土)中京・庄内川特別 3連単292万6590円(実況担当・中野)
1月24日(土)京都・2レース  3連単141万3460円(実況担当・檜川)
1月24日(土)京都・8レース  3連単113万2200円(実況担当・木和田)
1月24日(土)京都・京都牝馬S 3連単286万5560円(実況担当・木和田)
1月25日(日)京都・8レース  3連単143万4350円(実況担当・大関)

★1月 4日(日) 中山金杯&京都金杯
 中山 10R(3番人気)・11R(2番人気)           ...中野アナ    
 京都  9R(6番人気)・10R(1番人気)・11R(4番人気)  ...檜川アナ
<払戻金> 63万1570円

★1月11日(日) シンザン記念
 中山 10R(9番人気)・11R(7番人気)           ...小林アナ    
 京都  9R(3番人気)・10R(2番人気)・11R(2番人気)  ...中野アナ
<払戻金> 1644万2740円

★1月12日(日) フェアリーS
 中山 10R(2番人気)・11R(11番人気)          ...小塚アナ    
 京都  9R(1番人気)・10R(2番人気)・11R(1番人気)  ...檜川アナ
<払戻金> 70万140円

★1月18日(日) 京成杯&日経新春杯
 中山 10R(2番人気)・11R(3番人気)           ...舩山アナ    
 京都 10R(2番人気)・11R(6番人気)           ...佐藤アナ
 中京 11R(5番人気)                     ...大関アナ
<払戻金> 336万4600円

★1月25日(日) 東海S&AJC杯
 中山 10R(1番人気)・11R(4番人気)           ...小林アナ    
 京都 10R(1番人気)・11R(10番人気)          ...大関アナ
 中京 11R(1番人気)                     ...佐藤アナ
<払戻金> 457万6420円

 今年は年明けから大きなモノが出ました。月間MVPの候補となったのは関西の二人、檜川アナと大関アナでした。檜川アナは、いきなりでした。彼が今年初めて実況したレースがいきなり大波乱となったのでした。308万馬券、素晴らしいと思いました。さすが2014年の年度代表穴ウンサーです。そしてもう1人、大関アナもたいしたものです。1月の最高配当である337万馬券のレースを実況しました。
 選考委員会では「MVPは二人でいいのでは?」という意見も出ましたが、月間MVPは大関アナに決まりました。彼は打率も素晴らしかったのです。1月は36のレースを実況して、その中で万馬券レースは34もあったのです。36打数34安打で、打率は驚異的な9割4分4厘!もちろんリーディングトップです。この高打率も評価されて大関アナが1月のMVPに選ばれたのでした。
 リーディング争いは、大関アナに続いて木和田アナが2位となりました。彼も9割1分7厘と高い打率をマークしています。しかし、彼は12打数11安打と実況した数が少ないので、2月の結果次第では急降下することが考えられます。3位が8割9分5厘の山本直也アナで、4位が8割1分の中野アナとなっています。
 一方ブービーは、なんと私小林なのです。私は出遅れてしまいました。スタートダッシュに失敗したのです。38打数で27安打(7割1分1厘)という有様です。ブービーで始まった年なんて記憶にありません。殿は舩山アナです。16打数11安打でただ1人6割台(6割8分8厘)となりました。それでも木和田アナと同じく実況した数が少ないので、場合によっては急上昇する可能性は大いにあります。
 さて、今年からレース実況を始めた山本直アナはどうだったのでしょう?彼は1月10日に中山競馬場でデビューしました。そして1月は合計で10のレースを実況したのですが、その中で万馬券レースとなった数は8でした。つまり打率8割です。デビューして打率8割とはなかなかたいしたものです。「穴ウンサー」としてのセンスを感じます。これで夏競馬の前に前半の6つのレースを担当するようになれば、デビューの1年目からリーディング争いに参加することになるでしょう。山本直アナの今後に注目です。
 さぁ、今週日曜日は3月となって新人騎手がデビューします。「若き穴ジョッキー」は出現するのでしょうか?そして来週はクラシックのトライアルも行われます。いよいよ春です。あと1ヶ月で桜も咲くことでしょう。そして万馬券も出まくって、まさに百花繚乱の春となることを期待したいものです。