【すばるS】(京都)~レッドアルヴィスが貫禄V [News]
2015/02/07(土) 16:22
京都11Rのすばるステークス(4歳以上オープン・ダート1400m)は、1番人気レッドアルヴィス(C.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒0。1馬身差の2着に4番人気グレイスフルリープが、3馬身半差の3着に10番人気タイセイファントムがそれぞれ入線。

レッドアルヴィスは栗東・安田隆行厩舎の4歳牡馬で、父ゴールドアリュール、母チャールストンハーバー(母の父Grindstone)。通算成績は11戦4勝となった。

レース後のコメント
1着 レッドアルヴィス(C.デムーロ騎手)
「内枠だったので包まれないようにスタートから出していきました。ペースが速く、4コーナーで外から他馬に来られましたが、最後までしっかりと走っています。強い馬です」

3着 タイセイファントム(菱田裕二騎手)
「道中リズムよく行けましたし、脚がたまりました。前2頭は強いですが、最後にいい脚を使ってくれました」

4着 ブライトライン(福永祐一騎手)
「右回りの1400mは合っています。いい位置で運べましたが、ヨーイドンの競馬になって58キロがこたえたようです」

7着 ジョヴァンニ(藤岡佑介騎手)
「道中でペースが落ち着くと行きたがり、ペースアップすると置かれてしまって、リズムがよくありませんでした」