【シルクロードS】栗東レポート~ベルカント [News]
2015/01/28(水) 16:08
☆2月1日(日曜日)京都競馬場で行われる第20回シルクロードステークス(芝1200m サラ4歳以上,オープン GIII ハンデ)に出走を予定しているベルカントについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎ベルカントについて、角田調教師

・秋のスワンステークスは展開面では厳しく無かったにも関わらず、最後は伸びあぐねていました。その後はいろいろ敗因を探りながらシルクロードステークスから高松宮記念を目標にしながら調整を続けてきました。

・調整そのものは順調で先週もいい時計で駆けて、今週はオーバーワークに注意してサッと流す内容でいい状態を感じました。

・新馬戦も勝っていますから久々もそれほど心配はしていません。それに大型馬ですから負担重量も気にはしていません。

・後は枠順が決まってからいろいろ考えたいと思います、まあ出来るだけ内にはこしたことはありません。

・この馬の持ち味であるスピードを生かしたレースをして期待に応えられるよう頑張りたいですね。

取材:檜川彰人.