【長篠S】(中京)~ロンドが4勝目をあげる [News]
2015/01/18(日) 16:25
中京11Rの長篠ステークス(4歳以上1600万下・芝1200m)は、5番人気ロンド(川島信二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒8。半馬身差の2着に1番人気ダンスディレクターが、クビ差の3着に9番人気ヤマニンプチガトーがそれぞれ入線。

ロンドは栗東・平田修厩舎の7歳牝馬で、父ロックオブジブラルタル、母アメリカーナ(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は31戦4勝となった。

レース後のコメント
1着 ロンド(川島信二騎手)
「内枠からスムーズに運べました。昨年のこのレースは接戦の3着でしたから、そのイメージで乗りました。最後は馬もしっかり応えてくれました」

2着 ダンスディレクター(藤岡康太騎手)
「折り合いに注意して、ジッとしていましたが、1200m戦で置かれる感じになってしまいました。最後はすごい脚でしたが、大事に乗りすぎてしまいました」

3着 ヤマニンプチガトー(竹之下智昭騎手)
「状態のよさは感じていました。今日はベストの1200mですし、やはり力はあります」

5着 サマールナ(松田大作騎手)
「休み明けはあまり動かないと聞いていましたが、最後までしっかりがんばってくれました。使ってよくなると思います」