【エリカ賞】(阪神)~ベルーフがイン強襲でV [News]
2014/12/27(土) 16:11
阪神9Rのエリカ賞(2歳500万下・芝2000m)は、2番人気ベルーフ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分02秒4。3/4馬身差の2着に6番人気クルーガーが、1馬身1/4差の3着に1番人気シュヴァルグランがそれぞれ入線。

ベルーフは栗東・池江泰寿厩舎の2歳牡馬で、父ハービンジャー、母レクレドール(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は3戦2勝となった。

レース後のコメント
1着 ベルーフ(川田将雅騎手)
「1~2コーナーの辺りとゴール前でもバカつこうとしていましたし、まだまだ幼いところがあります。そういった面が解消すればもっといい内容で走れると思います」

2着 クルーガー(W.ビュイック騎手)
「乗りやすくて素質もあります。厩舎の期待にたがわぬ乗り味でした。好位で上手に競馬ができて直線もしぶとく伸びていますが、あの位置から差されたら仕方ありません。来年はもっとよくなりそうですし、楽しみです」

4着 フローレスダンサー(C.デムーロ騎手)
「ちょっとまだ幼いところがあります。競馬に慣れればもっとやれるでしょう。距離はもっと延びても大丈夫ですし、広いコースの方がよさそうです」