【磐梯山特別】(福島)~イルミナティが逃げ切る [News]
2014/11/08(土) 16:59
福島11Rの磐梯山特別(3歳以上1000万下・芝2600m)は、2番人気イルミナティ(吉田隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分40秒2。半馬身差の2着に3番人気ヤマニンボワラクテが、2馬身半差の3着に9番人気ランフォージンがそれぞれ入線。

イルミナティは美浦・菊川正達厩舎の4歳牝馬で、父メイショウサムソン、母エヌティミラクル(母の父フジキセキ)。通算成績は18戦4勝となった。

レース後のコメント
1着 イルミナティ 吉田隼人騎手
「スタートがよかったので行かせて、マイペースで運べました。追い切りより実戦の方がいいタイプです。今日は枠にも助けられました。いいときに乗せてもらったと思います」

2着 ヤマニンボワラクテ 藤懸貴志騎手
「行ければ行きますが、イルミナティが行ったので、その後ろでスムーズに運べました。他の馬が動いたときも自分の走りができ、いい感じでしたが、切れる脚がない分、負けてしまった感じです。力をつけてきていますから、これからが楽しみです」

3着 ランフォージン 小崎綾也騎手
「今日は馬の気合乗りがよすぎて、折り合いに苦労するくらいでした。もう少しリラックスできればと思います」

10着 エイダイポイント 岩部純二騎手
「今日は流れが向きませんでした」