【近江特別】(京都)~ベリーフィールズがゴール前で差し切る [News]
2014/11/08(土) 15:55
京都9Rの近江特別(3歳以上1000万下・芝1800m)は、7番人気ベリーフィールズ(酒井学騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒7。クビ差の2着に1番人気ヒルノマテーラが、1馬身1/4差の3着に11番人気サングップがそれぞれ入線。

ベリーフィールズは栗東・庄野靖志厩舎の6歳牝馬で、父オペラハウス、母レディストロベリー(母の父Caerleon)。通算成績は22戦4勝となった。

レース後のコメント
1着 ベリーフィールズ 酒井学騎手
「前走もスタートで窮屈になりながら最後はいい脚でしたからね。今日は流れてくれましたし、馬が楽に運べる位置でジッとしていられました。そのぶん直線もよく伸びてくれましたね」

2着 ヒルノマテーラ 藤田伸二騎手
「勝った馬の勢いがすごかったですね。でも、この馬もとてもいい馬です」

5着 シルクキングリー 松山弘平騎手
「ちょっと直線でスムーズさを欠いてしまいました。スムーズならもっとやれていたはずです」