【ジャパンカップ】~ロンジン社とのパートナーシップ締結 [News]
2014/11/07(金) 11:01
 JRAは7日、今年のジャパンカップ(GI)が、スイスの時計・宝飾品メーカーであるロンジン社とパートナーシップを結んで行われることを発表した。

 レースの正式名称は「ジャパン・オータムインターナショナル ロンジン賞 第34回ジャパンカップ(GI)」となる。ジャパンカップの開催週にはロンジン社提供のイベントなどの開催が予定されている。

 ロンジン社は1832年にスイスで設立され、現在はスウォッチグループの傘下で、時計・宝飾品の製造・販売を行っている。馬を媒体とした世界的なプロモーションを展開しており、競馬界では競走馬の世界的な格付けを行う「ワールドベストレースホースランキング」のスポンサーとして知られている。