【ファンタジーS】栗東レポート~レオパルディナ [News]
2014/11/05(水) 17:14
☆11月8日(土曜日)京都競馬場で行われる第19回ファンタジーステークス(芝1400m,サラ2歳オープン 牝,GIII)に出走を予定しているレオパルディナについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎レオパルディナについて、高橋康之調教師

・前走の小倉2歳ステークスは前半速いペースの中どれだけ粘れるかというレースたでしたが、先頭にたつとフワッとする面を見せて、そこで足元をすくわれた感じです。

・その後はこの馬の良さであるスピードと気の強さを消さないように調教を重ねています。また以前から1400m~1600mに距離を伸ばすことを視野にいれて育ててきましたので今回1400mでどうか楽しみです。

・夏を越して馬体がグッと良くなっています。今週の調教ですが坂路でたまたま他厩舎の馬と併せる形になりましたが、そうなっても力まず走っています、結果的にではありますが、いいところを見せてくれました。レースではいいところをみせたいですね。

取材:檜川彰人.