【みやこS】栗東レポート~ニホンピロアワーズ [News]
2014/11/05(水) 17:11
☆11月9日(日曜日)京都競馬場で行われる第5回みやこステークス(ダート1800m,サラ3歳以上オープン,GIII)に出走を予定しているニホンピロアワーズについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎ニホンピロアワーズについて、酒井学騎手

・前走の帝王賞は相手も強く勝負どころで動き出したものの直線に向く時には手応えが薄くらしさがありませんでした。状態も悪くは無かったのですが馬場適性ということもあったのかも知れません。衰えは感じていません。

・追い切りは先週が本追い切り、今朝は指示通り様子を見ながらというものでしたが直線に向いて無理に動かすこと無く最後の反応も良く、自分でハミをとって集中して走っていました。一週毎に良くなっていい状態でレースに臨めそうです。休み明けは苦にせず走れます。

・京都競馬場は経験豊富で心配ありません。このレースは3着、2着とありますので後は1着が欲しいですね。

・ただ7歳になって変なズルさが出ています、馬場入りを嫌がったりするのですが馬場に入った途端自分から走ります。自分のやるべきことはわかっているようです。

・最近ではダートの新興勢力も出てきましたがそういったメンバーにこの馬の力をしっかり示したいですね。

取材:檜川彰人.