【三峰山特別】(東京)~人気のグランフィデリオが制す [News]
2014/11/02(日) 17:14
東京12Rの三峰山特別(3歳上1000万下、ダート1600m)は2番人気グランフィデリオ(C・ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分36秒7(稍重)。クビ差2着に1番人気スノーモンキー、さらに1/2馬身差で3着に3番人気クラーロデルナが入った。

グランフィデリオは栗東・森秀行厩舎の3歳牡馬で、父ブラックタイド、母ジョウノファミリー(母の父キングカメハメハ)。通算成績は10戦3勝となった。

~レース後のコメント~
1着 グランフィデリオ(ルメール騎手)
「いい位置でレースが出来ました。道中はリラックスしていて手応えが良かったし、直線での反応も良かったです。最後まで気持ちを切らさず、頑張ってくれました」

2着 スノーモンキー(岩田騎手)
「理想的な展開でしたが、もう一歩でした。よく伸びてくれています」

4着 ショウナンラムジ(松岡騎手)
「スタートが速くて、馬もやる気があったのでハナに行きました。最後までしっかり走っていますし、出来が上がってきています。ハナではなく、もう一歩下げていたら勝っていたかもしれません」

6着 プラントハンター(戸崎騎手)
「最後に止まったのは休み明けの分でしょう」