【河北新報杯】(福島)~フェブノヘアが軽量生かして快勝 [News]
2014/11/02(日) 16:38
福島11Rの河北新報杯(3歳上1000万下ハンデ、芝1200m)は4番人気フェブノヘア(小崎綾也騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒2(良)。1馬身3/4差2着に11番人気ワイルドジョイ、さらにハナ差で3着に9番人気クラウンカイザーが入った。

フェブノヘアは栗東・川村禎彦厩舎の3歳牝馬で、父ヨハネスブルグ、母ミヤジマッドレー(母の父アグネスタキオン)。通算成績は23戦3勝となった。

~レース後のコメント~
1着 フェブノヘア(小崎騎手)
「ハンデが軽かったこともありましたが、内々で脚をためられたことが大きかったです」

2着 ワイルドジョイ(長岡騎手)
「ペースがうまく流れて、内々でロスのない競馬が出来ました。久々でしたが、状態も良かったです」

3着 クラウンカイザー(松田騎手)
「昇級初戦でしたが、スピードは十分通用すると思います。ただ、馬が若く、手前を替えず一息で走るところがあり、その点が改善されたらもっと良くなると思います」

4着 モンマックス(津村騎手)
「4コーナーで勝ち馬に前に出られて狭くなりました。スムースだったら勝ち負け出来たと思います」