【西陣S】(京都)~人気のナンチンノンが好位から抜ける [News]
2014/11/01(土) 16:12
京都10Rの西陣ステークス(3歳上1600万下、ダート1200m)は1番人気ナンチンノン(川島信二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒3(良)。クビ差2着に8番人気エーシングリズリー、さらに1/2馬身差で3着に11番人気ビナスイートが入った。

ナンチンノンは栗東・中竹和也厩舎の3歳牡馬で、父Parading、母Etro(母の父Silver Deputy)。通算成績は10戦4勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ナンチンノン(川島騎手)
「スタートが良く、いい位置で競馬が出来ました。馬が良くなっていますし、今日のようなレースが出来れば上でも楽しみです」

2着 エーシングリズリー(太宰騎手)
「前走は急がせてリズム良く行けませんでした。それで今回は慌てさせずに進め、いい脚を使ってくれました」

4着 ロスヴァイセ(藤岡佑騎手)
「スタートで伸び上がってしまったので、ためる競馬に切り替えました。昇級で、これだけの脚が使えるのですから、力をつけています」