【小峰城特別】(福島)~ヴァンセンヌが2馬身差で快勝 [News]
2014/10/26(日) 16:46
福島12Rの小峰城特別(3歳以上500万下・芝1800m)は、1番人気ヴァンセンヌ(小崎綾也騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒6。2馬身差の2着に5番人気タルトオポムが、クビ差の3着に6番人気リノリオがそれぞれ入線。

ヴァンセンヌは栗東・松永幹夫厩舎の5歳牡馬で、父ディープインパクト、母フラワーパーク(母の父ニホンピロウイナー)。通算成績は8戦3勝となった。

レース後のコメント
1着 ヴァンセンヌ 小崎綾也騎手
「ゲートを出てからハミを噛みそうになったので、出していかずにその位置で競馬をしました。道中の手応えがかなりよくて、追い出しをギリギリまで我慢しました。小回りコースも合っているようです」

2着 タルトオポム 伊藤工真騎手
「スタートが一息で後ろからになりましたが、しっかりと脚を使って、短い直線でも差を詰めてくれました。あとは展開ひとつだと思います」

3着 リノリオ 国分優作騎手
「今日は極端な競馬をしてみようと思いました。短い直線でもここまで来るのですから、これなら距離が延びても楽しみです」