【壬生特別】(京都)~アットウィルがゴール前で抜け出す [News]
2014/10/26(日) 16:35
京都9Rの壬生特別(3歳以上1000万下・芝1200m)は、2番人気アットウィル(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分07秒5。1馬身差の2着に1番人気エーシンエムディーが、ハナ差の3着に4番人気アリュージョンがそれぞれ入線。

アットウィルは栗東・高橋義忠厩舎の4歳牡馬で、父アドマイヤムーン、母アフレタータ(母の父タイキシャトル)。通算成績は12戦3勝となった。

レース後のコメント
1着 アットウィル 蛯名正義騎手
「いい位置で流れに乗れました。長い休み明けを1回使って状態もよくなっていたと思いますし、枠もよかったです」

2着 エーシンエムディー 和田竜二騎手
「前回のようにゴチャつくことはありませんでした。もう少しハミが抜けていればもっと弾けたと思います」

5着 ビットスターダム 太宰啓介騎手
「枠も内だったのでロスなく運ぼうと思いました。直線も狭いところからよく伸びていますし、いい内容の競馬だったと思います」