【神奈川新聞杯】(東京)~メドウヒルズが人気に応える [News]
2014/10/25(土) 16:18
東京10Rの神奈川新聞杯(3歳上1000万下ハンデ、芝1600m)は1番人気メドウヒルズ(吉田豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分33秒1(良)。1馬身1/4差2着に4番人気カムフィー、さらに2馬身1/2差で3着に2番人気ラリングクライが入った。

メドウヒルズは美浦・大久保洋厩舎の3歳牡馬で、父ダイワメジャー、母テイクミーハイヤー(母の父トニービン)。通算成績は10戦3勝となった。

~レース後のコメント~
1着 メドウヒルズ(吉田豊騎手)
「今日はいいレースが出来ました。馬の後ろに入っても落ち着いていましたし、先々が楽しみになりました」

2着 カムフィー(戸崎騎手)
「馬の雰囲気は良かったですし、道中もうまく運べましたが、4コーナーで少し手前がチグハグになってしまいました。追い出しをもう少し待っても良かったかもしれません」

3着 ラリングクライ(福永騎手)
「前が空いてもガツンと来るところがありませんでしたが、以前と比べて操作性が上がったので、距離を延ばしてもいいかもしれません」

5着 ボーイフレンド(横山典騎手)
「直線で前に入られましたが、入ってきた馬の方が脚色が上でした。それでも最後まであきらめず頑張っています」