福島4Rの競走中止について [News]
2014/10/18(土) 15:34
 福島4レースで、スティルレーベン(山本康志騎手)は他の馬に関係なく、1周目1号障害飛越着地時に騎手がバランスを崩し落馬したため、競走を中止した。
 スティルレーベンは異状なし、騎乗していた山本康志騎手は右尺骨茎状突起骨折、左肩打撲、胸部打撲、左足関節捻挫と診断された。

 また、ジョーマダガスカル(林満明騎手)は、他の馬に関係なく、3号障害通過後にバランスを崩し騎手が落馬したため、トーアイタダキ(五十嵐雄祐騎手)は他の馬に関係なく、2周目1号障害飛越着地時に騎手がバランスを崩し落馬したため、それぞれ競走を中止した。
 ジョーマダガスカルは異状なし、林満明騎手は左手関節挫傷、トーアイタダキは異状なし、五十嵐雄祐騎手は異状なしと診断された。

(JRA発表による)