【エルコンドルパサーメモリアル】(東京)~ワイドバッハが差し切りV [News]
2014/10/13(月) 16:51
東京11Rのエルコンドルパサーメモリアル(3歳上オープン、ダート1400m)は3番人気ワイドバッハ(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒0(稍重)。1馬身3/4差2着に1番人気タールタン、さらにアタマ差で3着に7番人気ゴールスキーが入った。

ワイドバッハは栗東・庄野靖志厩舎の5歳牡馬で、父アジュディケーティング、母グリーンヒルレッド(母の父スキャン)。通算成績は23戦6勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ワイドバッハ(蛯名騎手)
「前が止まってくれて、終いは堅実に伸びてくれました。この馬のいつも通りの競馬です。展開にも恵まれて、キッチリと捉えてくれました」

3着 ゴールスキー(柴田善騎手)
「59キロを背負っても掛かるくらいに元気でした。最後までじりじりと伸びているし、よく頑張っていました」

4着 キクノストーム(勝浦騎手)
「初めて乗りましたが、スムースに運べて、直線でもよく伸びていました。勝ったと思いましたが、最後に少し甘くなってしまいました」

5着 シセイオウジ(丸田騎手)
「タメてタメて、最後まで我慢して追い出しましたが、最後の50mで止まりました。馬は良くなっています」

9着 モグモグパクパク(北村宏騎手)
「クラスも上がって、やっぱり甘くなかったです。内を進んで、最後は勝った馬に併せて行くつもりでしたが、一瞬取りついたものの、そこでスピードが鈍りました。終い一本の競馬だけでは苦しいです」