【清滝特別】(京都)~アルバタックスが人気に応える [News]
2014/10/12(日) 15:49
京都10Rの清滝特別(3歳以上1000万下・芝1800m)は、1番人気アルバタックス(岩田康誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒8。1馬身半差の2着に2番人気タブレットが、1馬身1/4差の3着に5番人気エタンダールがそれぞれ入線。

アルバタックスは栗東・石坂正厩舎の4歳牡馬で、父キングカメハメハ、母タックスシェルター(母の父フジキセキ)。通算成績は20戦4勝となった。

レース後のコメント
1着 アルバタックス 岩田康誠騎手
「馬が自分で前へ行ってくれて、いい位置で馬に逆らわずにレースをしました。坂の下りで前へ行きたがる面を出しましたが、何とか辛抱して走ってくれました」

2着 タブレット 福永祐一騎手
「トビの大きな馬なので、坂の下りは苦手なようです。阪神コースならこの馬に合うと思いますが......」

3着 エタンダール 松若風馬騎手
「スタートがよすぎて最初に前にカベを作れず一旦下げましたが、ペースが落ち着いてしまって前残りの流れになってしまいました。もう少しペースが流れて欲しかったですね」

4着 タマモトッププレイ 藤岡康太騎手
「楽なペースで行けたので、最後もパタッとは止まっていませんが、もう少し短い距離の方がいいようです」