【毎日王冠】美浦レポート~ディサイファ [News]
2014/10/08(水) 15:39
 12日(日)東京競馬場で行われる第65回毎日王冠(GII)に登録をしているディサイファ(牡5、美浦・小島太厩舎)について、小島太調教師のコメントは以下の通り。

(重賞初制覇となったエプソムカップについて)
「なかなか成長するまでに時間がかかったのですが、やっとレースで素質が開花したなという感じでした。」

(その後の調整について)
「(レース後も)元気いっぱいでした。年はいっているのですが、成長するのに時間がかかった馬なので、ひと夏のんびりさせようかなと思って、北海道へ放牧に出しました。浦河のBTCで、けっこうハードな調教をさせました。良い感じに成長してくれました。少し緩い所がありましたが、腰の筋肉の付き具合などが、見ても分かるような張りが出てきました。(帰厩してから)雰囲気的に少し大人っぽくなってきました。」

(一週前追い切りについて)
「少しモタついていたのですが、調教でそれほど走る方ではないので、不安はありません。」

(今回のレースについて)
「距離的なものやいろいろな面を考慮すると、メンバーは強いと思います。しかし、秋の天皇賞を試してみたいという考えがあったものですから、ここを狙ってみたわけです。(東京の1800mは)あまり崩れていませんが、まだ一流馬とは走っていませんので、今回が試金石だと思っています。何とか次の天皇賞に夢をつないでくれるようなレースをしてほしいと期待しています。成長したディサイファをぜひ見ていただきたいなと思っておりますので、声援よろしくお願いいたします。」

(取材:米田元気)