【スプリンターズS】栗東レポート~マヤノリュウジン [News]
2014/10/01(水) 17:43
☆10月5日(日曜日)新潟競馬場で行われる第48回スプリンターズステークス(芝内1200m サラ3歳以上,オープン GI)に出走を予定しているマヤノリュウジンについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎マヤノリュウジンについて、庄野調教師

・前走のセントウルステークスはテンのペースも速い中、メンバー中最速の上がりを使ってよく差を詰めてくれました。

・その前の2勝した馬場が時計のかかる馬場だったのでGI前に速い流れを経験できて良かったと思います。

・ここ数戦しっかり脚を溜めるレースが堂に入ってきました、その方が馬自身集中力が切れないようで良い脚が使えています。

・前走以降はいつもと変わらず普段どおりの調教をこなしてします。今日の追い切りは全体的な時計はもう少し詰めてもと思いましたが、前に目標を置いて終い11.9で抜け出してからもゴールまでしっかり駆け抜けています。反応も良く楽しみです。

・CBC賞以降今回が5戦目、ですから特に上積みは無くてもこれまでの状態を維持できていたらいいでしょう。今の新潟の馬場は難しいですね、

・後は展開が向いてくれればと思うだけです。でも昨年好位からレースをして3着に来た時以上の出来にはあるでしょう。頑張ってもらいたいですね。

取材:檜川彰人.