【スプリンターズS】栗東レポート~コパノリチャード [News]
2014/10/01(水) 17:31
☆10月5日(日曜日)新潟競馬場で行われる第48回スプリンターズステークス(芝内1200m サラ3歳以上,オープン GI)に出走を予定しているコパノリチャードについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎コパノリチャードについて、宮調教師

・京王杯を使った後、右トモが軽い筋肉痛になりました。それで北海道に行って一息入れて無事いい状態になって帰ってきたことでまずホッとしました。
・できれば秋に一回使いたかったのですが使えず、ここを目標に切り替えて調整を続けてきました。
・先週は併せ馬でテンから飛ばしてというレースを想定しての追い切り。今週は新潟輸送も考えて強めに流した程度です。それでもまずまずの時計だと思います。休み明けとしてはほぼ上手く調整できました。
・この馬にとって今回の舞台新潟競馬場は中山競馬場よりはいいと重います。左回りもGIを勝っていますし不安はありません。それにゴール前無平坦ということもこの馬には合っているでしょう。
・多少の荒れた馬場は中京でも走っているように、十分対応できます。春はとにかくいいレースが出来たので、その勢いで秋も行きたいですね。

◎コパノリチャードについて、浜中騎手

・中京でGIも勝っていますから左回りは問題ないでしょう。また僕に乗るチャンスをいただいたので今度は僕の手で大きなタイトルをとりたいですね。この馬はとにかくスピードがあってそれを生かす持続力もあります。その武器をしっかり活かしてレースをしたいと思っています。

取材:檜川彰人.