【ムーンライトH】(阪神)~3歳馬エイシンヒカリが無傷の4連勝達成 [News]
2014/09/28(日) 16:34
阪神10Rのムーンライトハンデキャップ(3歳以上1600万下・芝2000m)は、1番人気エイシンヒカリ(岩田康誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒6。2馬身差の2着に5番人気スミデロキャニオンが、クビ差の3着に2番人気トウシンモンステラがそれぞれ入線。

エイシンヒカリは栗東・坂口正則厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト、母キャタリナ(母の父Storm Cat)。通算成績は4戦4勝となった。

レース後のコメント
1着 エイシンヒカリ 岩田康誠騎手
「気性が勝っているので、正攻法の競馬をしました。道中リズムよく行けましたし、休み明けでも力が違いました。能力の高い馬です」

坂口正則調教師のコメント
「菊花賞は距離が長いので使わない予定ですが、今後については相談して決めたいと思います」

2着 スミデロキャニオン 音無秀孝調教師
「今日は相手が悪かったという感じですが、相手は楽な逃げでしたし、ウチの馬は休み明けでしたからね。ここを使って、次は変わってくると思います」

3着 トウシンモンステラ 武豊騎手
「今日もよく伸びましたし、よくがんばっています。いつも自分の力はしっかりと出してくれる馬です」

8着 エーシングングン 酒井学騎手
「返し馬で硬い感じがして、どうも疲れがあるような雰囲気でした。本来ならもうひと脚が使えるのですが......」