【セプテンバーS】(新潟)~伏兵ルチャドルアスールが逃げ切る [News]
2014/09/27(土) 16:21
新潟11Rのセプテンバーステークス(3歳上1600万下、芝1200m)は10番人気ルチャドルアスール(平野優騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒2(良)。1馬身3/4差2着に1番人気ゴーハンティング、さらに1馬身1/4差で3着に6番人気ロンドが入った。

ルチャドルアスールは美浦・二ノ宮敬厩舎の5歳セン馬で、父ケイムホーム、母リメインフォレスト(母の父アジュディケーティング)。通算成績は19戦6勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ルチャドルアスール(平野騎手)
「最内枠だし、行くしかないと思っていました。ダートをこなせるくらいのパワーがあるし、荒れてる芝は苦にしませんでした。まだ物見をしているくらいです。最近、終いで止まっていたので、マークが緩かったのも良かったです」

2着 ゴーハンティング(戸崎騎手)
「多少、硬さがありますが、許容範囲でした。このクラスでは力上位ですが、今日は勝った馬がうまく行きすぎました」

4着 オレニホレルナヨ(古川騎手)
「頑張っています。よく辛抱していますし、展開一つです」

14着 ネロ(田辺騎手)
「新潟の1200mは少し忙しいかもしれません」