【オールカマー】栗東レポート~サトノノブレス [News]
2014/09/24(水) 16:43
 小回りコースへの対応が懸念された小倉記念を横綱相撲で制したサトノノブレス。今回も比較的カーブのきつい新潟内回りコースのレースに挑む。
 
 今朝は朝の早い時間に坂路コースを軽快に駆け上がった。

 調教後の関係者への共同インタビューの内容は以下のとおり。

●サトノノブレス(池江泰寿調教師)

◎今朝の坂路では速い時計が出ましたね。
 先週仕上がっていたので(速いタイムでの調整は)あまり必要なかったんですけどね。それでも状態がいいのか自然と速いタイムが出ましたね。

◎最後の11秒台のタイムはどうですか?
 切れ味が出てきたのかなと思いました。

◎小倉記念の後も快調という感触でしょうか?
 使った後も疲れもなかったですしね。上積みもありますし・・・さらに良くなってますね。

◎その小倉記念ですが小回りコースを克服しましたね。今回の新潟コースはどうでしょう?
 そこはあまりつながらないと思います。小倉はスパイラルカーブでコーナーは回りやすいですし、新潟はカーブがタイトですからそのあたりは少し心配してます。手足の長い馬なのでコーナーを上手く回ってこれるかがポイントになりますね。

◎そのあたりの克服はできそうですか?
 騎乗する和田君にお願いして。外に壁を作って回ってきたらいいんじゃないかと思います。

◎相手関係については自信を持って臨めるのではないですか?
 自分の馬をしっかり仕上げて出走させるだけですね。

◎その仕上げの満足度はどうでしょう?
 合格でしょう。

◎レースへの抱負をお願いします。
 ここでしっかり結果を出して秋のGI戦線に乗せたいと思っていますので、一番いい結果を出してもらえればいいかなと思っています。

(取材:佐藤泉)