サマー2000シリーズ・チャンピオン~関係者コメント [News]
2014/09/21(日) 17:47
2006年よりスタートし、本年で9回目を迎えたサマー2000シリーズは、新潟記念(GIII)に優勝し、合計15ポイントを挙げたマーティンボロ(牡5、栗東・友道康夫厩舎)がチャンピオンに輝いた。

同馬の関係者に対し、褒賞金として馬主に3200万円、厩舎関係者に800万が贈られる。関係者のコメントは以下の通り。

●馬主・吉田和美氏
「光栄です。嬉しく思っています。元々オーストラリアに持っていく予定でしたが、結局連れて行けなかったので、日本で、友道先生にゆっくり仕上げてもらいました。秋も順調に行ってくれればと思っています」

●友道康夫調教師
「8月生まれというハンディキャップがありましたが、ようやく成長してくれました。嬉しく思っています。レース後はダメージもなく牧場で順調に仕上げてもらっています。秋には東京2000m戦がありますが、8月生まれなのでまだまだ成長の余地もあり、このまま順調に行ってくれればと思っています」