【メイクデビュー】(阪神5R)~アスカビレンが外から差し切る [News]
2014/09/20(土) 15:35
阪神5Rのメイクデビュー阪神(牝馬・芝1600m)は、3番人気アスカビレン(秋山真一郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分38秒5。半馬身差の2着に2番人気ティーエスクライが、2馬身半差の3着に4番人気チェルカトーレがそれぞれ入線。

アスカビレンは栗東・中尾秀正厩舎の2歳牝馬で、父ブラックタイド、母スウェプトレジーナ(母の父スウェプトオーヴァーボード)。

レース後のコメント
1着 アスカビレン 秋山真一郎騎手
「返し馬の感じもよかったです。ペースが遅かったので、馬のリズムを損ねないように乗りました。少しカリカリしたところがあるので、今日以上にうるさくならなければいいですね」

中尾秀正調教師のコメント
「スタートも上手に決まりましたし、折り合いもつきました。センスのいい馬ですね。このあとは様子を見て決めます」

2着 ティーエスクライ 和田竜二騎手
「上手に走ってくれました。仕掛けてからも反応してくれましたし、盤石だと思いましたが......」

5着 チェリーシェイディ 福永祐一騎手
「もう少し前で競馬をしたかったのですが、行き脚がつきませんでした。それでも前残りの中よく来てくれました。芝の走りもよかったですから、今後楽しみです」