東京・京都・新潟競馬場、凱旋門賞パブリックビューイングを実施 [News]
2014/09/19(金) 15:06
 10月5日(日)にフランス・ロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1)のパブリックビューイングが、東京・京都・新潟競馬場で実施されることになった。

 東京・京都競馬場ではパークウインズ(場外発売)終了後、一旦閉場した上で、東京は20時から、京都は22時に開場し、凱旋門賞終了後の24時まで行われる。

 また、スプリンターズS(GI)当日となる新潟競馬場では、開催終了後の18時30分からニルススタンド1階・テラスプラザで行われる。凱旋門賞の発走までは、桑田研究会・Negiccoが出演するステージライブ、草野仁さん・細江純子さんによる凱旋門賞展望トークショーが予定されている。

 日本馬の出走状況、天候などの理由により、イベントを中止・変更する場合がある。また、深夜時間帯のイベントのため、交通手段に注意が必要で、京都競馬場最寄りの淀駅から淀屋橋駅への京阪本線はイベント終了の24時の時点で運行が終了している。

(JRA発表)