東京11レースの競走中止について [News]
2013/05/12(日) 17:29
 東京11レースにおいて、フミノイマージン(太宰啓介騎手)は、他の馬に関係なく、右第1指関節脱臼(※予後不良)を発症したため、最後の直線コースで競走を中止した。

 なお、騎乗していた太宰騎手は無事だった。

(JRA発表による)