サマーマイルシリーズチャンピオンはクラレント [News]
2014/09/14(日) 18:03
 7月27日(日)の中京記念から始まった2014年サマーマイルシリーズは、本日の京成杯オータムハンデキャップをもって終了し、21ポイントを獲得したクラレントがシリーズチャンピオンとなった。
 同馬の関係者に対し、褒賞金として馬主に2400万円、厩舎関係者に600万円が贈られる。

●田辺裕信騎手のコメント
「レースに勝つことができてホッとしています。厳しいローテーションの中で馬をきっちり仕上げてくれた厩舎関係者に感謝しています。昨日雨も降って、馬場状態が不安でしたが、今日は後半晴れてくれてクラレント向きの馬場になってくれたのがよかったと思います。逃げ馬がいない中でしたが、道中馬の配列が自然に決まり、直線向いて追い出してからは馬がよくがんばってくれました。この馬は可能性をすごく秘めている馬なのでこれからもがんばってもらえると思います」

(JRA発表による)