飯田雄三調教師、JRA通算200勝達成 [News]
2014/09/14(日) 15:34
 阪神1レースで、ウインバニラスカイ(松山弘平騎手)が1着となり、同馬を管理する飯田雄三調教師(栗東)は、現役104人目となるJRA通算200勝を達成した。

●飯田雄三調教師のコメント
「200勝を達成することができたのも、競走馬を預けていただいた馬主の皆様のおかげだと感謝しております。また、競走馬に走ってもらえないと勝利を挙げることができないので、そのためにスタッフも一生懸命にがんばってくれました。ひとつ勝つのも難しい中、何とか200勝することができましたが、今後は300勝を目指してがんばっていきますのでよろしくお願いします」

(JRA発表による)