【2歳未勝利】(新潟1~2R)~タイセイアニマート、タタラが勝利 [News]
2014/09/14(日) 15:08
新潟1Rの2歳未勝利(ダート1800m)は、6番人気タイセイアニマート(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分55秒0。2馬身差の2着に3番人気ワトソンクリックが、クビ差の3着に10番人気トーセンアスリートがそれぞれ入線。

タイセイアニマートは美浦・斎藤誠厩舎の2歳牡馬で、父シンボリクリスエス、母ツルマルハロー(母の父アグネスデジタル)。通算成績は2戦1勝となった。

レース後のコメント
1着 タイセイアニマート 田辺裕信騎手
「初めてのダートでどうかと思いましたが、砂を被っても平気でした。口向きの難しさに気をつけて乗りましたが、終始手応えはよかったです。難しい面はありますが、レース経験を積めば扱いやすくなると思います」


新潟2Rの2歳未勝利(芝1000m)は、1番人気タタラ(宮崎北斗騎手)が勝利した。勝ちタイムは56秒8。半馬身差の2着に3番人気オルフィークが、半馬身差の3着に2番人気エンドオブデイズがそれぞれ入線。

タタラは美浦・和田正一厩舎の2歳牡馬で、父アドマイヤオーラ、母クバター(母の父De Ramiro)。通算成績は3戦1勝となった。

レース後のコメント
1着 タタラ 宮崎北斗騎手
「ゲートは気をつけて出し、いい位置をとれました。順当勝ちだと思いますし、馬は成長しています」

2着 オルフィーク 武士沢友治騎手
「スピードはありますが、よくがんばってくれましたし、よかったと思います」

4着 カシノツバサ 西田雄一郎騎手
「二の脚が速く、いい位置をとれました。母譲りのスピードがあります。今日の感じだと1200mで、自分の競馬をした方がよさそうです。未勝利を勝てる力はあります」