【セントウルS】栗東レポート~ハクサンムーン [News]
2014/09/10(水) 14:05
 14日(日)に阪神競馬場で行われるサマースプリントシリーズ最終戦=第28回セントウルステークス(GII・芝1200m)に出走するハクサンムーン(牡5、栗東・西園正都厩舎)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

●ハクサンムーンについて西園正都調教師
「高松宮記念はハナに行く予定が出負けしてしまって、5着という結果でした。ただ、良いほうに考えればまた違う面も出てきたのかなと考えています。

 そこから間隔が開きましたが、典型的な夏馬ですし、しっかり体を戻せましたし、春先とは比べ物にならないくらい良い状態で(厩舎に)帰ってきました。早めに帰ってきたことで、今日の追い切りも含めて5本しっかりやれましたから、力は出し切れると思います。

 今朝の追い切りは坂路で、上がりの2ハロンも12秒7-12秒4でこの時間帯の坂路とすれば出色の時計ですし、これで十分でしょう。去年ロードカナロアを負かしたレースですし、今年は(先に引退した)ロードカナロアのためにも良いレースをしたいですね。しっかり仕上がっていますし、ここを勝って、スプリンターズステークスに行きたいと思います」

(取材:大関隼)