【京成杯オータムH】栗東レポート~サダムパテック [News]
2014/09/10(水) 13:46
 14日(日)に新潟競馬場で行われるサマーマイルシリーズ最終戦=第59回京成杯オータムハンデキャップ(GIII・芝1600m)に出走するサダムパテック(牡6、栗東・西園正都厩舎)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

●サダムパテックについて西園正都調教師
「中京記念は58キロを背負っていましたが、元々GI馬ですし、強い競馬をして勝ってくれましたから、復活というところですね。それまで夏場に使ったことがなくて、前回初めて夏場に使ったのですが、季節の変わり目とともに馬が凄く変わってきたので内心自信を持っていたんです。

 前走後はノーザンファームしがらきへリフレッシュに出しましたが、良い状態で帰ってきました。今週の調教は53秒台でしたがラスト1ハロンが12秒台、1週前にも52秒0が出ていますから、しっかり仕上がったと思います。

 58.5キロのハンデに関してはGIを勝っていますからね。GIIIならこのくらいの斤量は克服しないといけない斤量なので、向かっていきます。ここをステップにマイルチャンピオンシップ、香港マイルにもまた行きたいと思っていますので、応援してください」

(取材:大関隼)